ビューティーオープナーの口コミ、効果。「卵殻膜」の効果はすごい!

25歳を過ぎると、肌のコラーゲンや水分が少なくなり始め、30歳を越えるとそれは顕著になります。

 

ピチピチだったけど今は…。と肌に納得ができなくなってきたその時に「ビューティーオープナー」が力を発揮してくれます。

 

今回は、ブースター化粧品として注目を集めている「ビューティーオープナー」の口コミ情報と、成分・効果について情報をまとめてみました。

 

「ビューティーオープナー」は人気の美容液

女性にとってスキンケアは大切です。

 

10代や20代の頃は大丈夫でも、30代を超えてくるとはだのハリやキメが気になり始めます。そんな30代からのスキントラブルや悩みに対して作られたのが、「ビューティーオープナー」です。

 

ビューティーオープナーは、新しい美容成分として注目を集めている「卵殻膜」を95%も配合している美容液です。

 

@cosmeのブースター導入液部門で1位を獲得したこともあり、女性系雑誌にも多数掲載されています。人気の化粧品です。

 

「ビューティーオープナー」の成分と効果について。

卵殻膜って何?

卵の殻を割ると、卵と卵の殻の間に白っぽい薄皮があります。これが「卵殻膜」というものです。

 

この卵殻膜は人の肌や髪の毛に非常に近い成分として知られ、肌に良いとされる「コラーゲン」「アミノ酸」「ヒアルロン酸」から構成されています。

 

これら肌に良い成分を、凝縮して作られた卵殻膜エキスが「ビューティーオープナー」には多く含有されています。

 

「ハリ・ツヤ・弾力・透明感」そして、キメを細かくするような効果を肌に対して発揮してくれます。

 

乾燥や毛穴のトラブル、潤いが足りないなど、加齢とともに現れる肌トラブルに対応する美容成分となっています。

 

III型コラーゲン

肌は年齢とともに衰えていきますが、25歳を境にIII型コラーゲンが減少していきます。このIII型コラーゲンというものは、肌のハリやキメに重要な成分です。

 

卵殻膜は、このIII型コラーゲンをサポートするような働きがあります。

 

III型コラーゲンは赤ちゃんの肌によく含まれている成分で、肌の生成に対して効果がありますので、スキンケアにとって大切な成分とも言えます。

 

Lシスチン

「ビューティーオープナー」には、Lシスチンという成分が多く含まれています。

 

Lシスチンは、有名な美白サプリメントにも含まれていて、Lシスチンはメラニンの生成を抑制する効果あります。シミにはこのメラニンの生成が関係しています。

 

また、Lシスチンには、肌のターンオーバーを活性化させる効果も期待できます。

 

そのため、「ビューティーオープナー」は、肌へと作用して美肌へと導いていきます。

 

効果と口コミは?実際に使った方の感想は?

匂いがダメ。悪い口コミを集めてみました。

・ビューティーオープナーは、ブースター効果のある化粧品で、化粧水の前に使用することで、肌への浸透が良いことはわかりました。しかし、鼻に抜けるツンとした臭いが気になります。効果が高いことはわかりますが、この臭いだけはネックですね。

 

・使用してから1週間も立たないうちに、ヒリヒリとする感じがしました。肌は弱い方なのと、私自身が「ビューティーオープナー」にあっていなかったんだと思います。誰でも起こるわけではないでしょうが、使用を中止しました。

 

・薬草のような臭いがして、気になる人は気になると思います。オイルのようなべたつく感じがあるので、好みの別れるところだと思います。私は、目元のくぼみに対して使ってみたんですが、ハリが出てきた感じがあります。これで香りがもっとよかったらと思います。

 

悪い口コミのほとんどは、臭いに関するところが多かったです。美容効果自体を否定するものは少なく、使用感や臭いのところで、嫌と答える人が多くみられました。

 

肌のハリが変わった!良い口コミ

・オイル系の美容液なので、伸びが良く肌には馴染みやすいです。天然のエキスの香りがちょっと強いですが、肌への効果はすごく実感できます。肌が整ってきているのがわかりやすいので、しばらく使いたいと思います。

 

・独特な香りが苦手という人の口コミが多かったので、ちょっと不安でしたが、すぐに香りは消えるので、私は特に気になりませんでした。肌の馴染みが素早く、しっとり肌を作れるので嬉しいですね。

 

・「ビューティーオープナー」には、スポイトがついていて、肌の馴染みと伸びが良いのが使いやすいです。肌への吸収も速くて、意外にさらっとした使い心地です。毛穴やほうれい線が目立たなくなってきた気がします。長期で使って様子をみてみたいと思います。

 

良い口コミにも、「ビューティーオープナー」の香りについて言及されているところは多かったです。しかし、それ以上に、肌の潤いやハリに対して、効果があったと実感している人も多いです。

 

「ビューティーオープナー」の使用方法は?

「ビューティーオープナー」は、使用した後の化粧品アイテムの浸透力を高める効果があります。

 

そのため、化粧水や乳液などの前に使うのが基本です。

 

さらに、顔が汚れている状態では効果が発揮されにくいので、洗顔後に使用するのもポイントです。洗顔を行った後、お風呂から上がった後の3分以内に使うことで、効果的と言われています

 

お風呂上がりは一番乾燥しやすく、どんどんと肌から水分が抜けてしまうので、そのポイントで使います。

 

目の下やシワ、気になる部分には重ね付けをすることで、もっと効果的になります。

 

今までのスキンケアにプラスして、「ビューティーオープナー」を使用することで、ハリを与え、若々しい肌を作っていきます。

 

最も安く購入できる方法

「ビューティーオープナー」が購入できるのは、Amazon、楽天、公式通販になります。

 

単品購入は割高に

まずは公式通販では、税別で5800円が通常価格です。一本あたりで18ml入っていて、使用状況にもよりますが、1ヶ月分の容量になります。

 

Amazonでは少しだけ安く販売されていることもありますが、楽天などは公式価格と変わりません。(2018年4月8日現在)

 

一本5000円を超えてくるので、なかなか高額ですね。お試しでとりあえず1ヶ月試してみる場合はいいですが、継続的に使おうと考えている人は、単品購入の場合コストがかかります。

 

お得なのは定期コース

ビューティーオープナーには、毎月注文するのが面倒くさい、継続して使いたい、という人のためにお得な定期コースが準備されています。

 

以前このキャンペーン(定期コース)を利用したことがない、という制限がありますが、初回が65%OFFの1980円(税抜)で購入することができます。

 

さらに定期の場合は、その後も23%OFFの4466円(税抜)で購入できますので、コストパフォーマンスが良いプランとなります。

 

また、キャンペーン中は、初回のみですがビューティーオープナーのオールインワンジェルがお試しでついてきます。

 

お届け周期や休止もいつでもできますし、「継続的に使ってみたい。」と考えている人は、こちらのコースがおすすめです。

 

まとめ

若い頃は良かったけど、年齢とともに肌荒れや乾燥が気になり始めた、という人のスキンケアのサポートをしてくれるのが「ビューティーオープナー」です。

 

いつも利用している化粧水や、乳液の前に利用することで、いつもより浸透力をアップさせることができます。

 

「いつものケアにもう少し手を加えたい。」と考えている人は、ぜひ一度「ビューティーオープナー」を試してみてはいかかでしょうか?